store

ふもとっぱらキャンプ場レポート(5月GW)2017.05.13

大人気の富士山が見えるキャンプ場「ふもとっぱらキャンプ場」にレンタルキャンプ用品を配達に行ってきました!
GWのハイシーズンの為、キャンプ場は大賑わい。普段はいない警備員さんが沢山いらして交通整備やってるし、管理棟は大行列になっていました。さすが人気のキャンプ場です。
 
ふもとっぱらキャンプ場2017GW
 
 
暖かくなると富士五湖周辺は急に交通量が増えるんですね、なんとこの日のレンタル品の配達にかかった時間は、往復で7時間!!!
富士芝桜まつり大渋滞の71号線
原因は、同じ時期に行われる「富士芝桜まつり」の影響です。国道は139号線と71号線しかないのでタイミングが悪いとこんな感じになってしまうのです。
結果、富士吉田から通常で片道45分で行けるふもとっぱらキャンプ場への道のりが、3倍以上かかってしまったという・・・(泣)。当日のご注文をお断りしてしまった方、本当に申し訳ございませんでした。
 
GWに、高速を利用してふもとっぱらキャンプ場へ行かれる方は中央道ではなく、少し遠回りをしてでも東名高速を利用しましょう。この辺りは抜け道がないので渋滞にはまると大変な事になってしまうんです・・・。
 
という訳であまり撮影する時間もなかったのですが、全体像の写真だけご紹介します。
 
ふもとっぱらキャンプ場マップ
 
とにかく広いので、おおよその場所を決めてから中に進むスムーズです。一度中に入ってしまうと混雑しているときは車の移動が大変なので。
水場は少ないのでウォータージャグは必須。直火禁止です、たき火台をする方はたき火台も準備しておきましょう。キャンプサイトはさえぎる建物や木がほとんどないので、基本どこからでも富士山が見えるのが魅力的なキャンプ場です。
 
5月GW富士山
 
 
 最後に渋滞中の139号線から撮影した富士山。この辺だったら渋滞も悪くないかも(笑)。
運転しながらだと、こんなに綺麗な富士山は撮影できませんからね。
 
 
ファンキャンプでは、ふもとっぱらキャンプ場へもキャンプの配達を行っています。
配送料金は3000円です。沢山レンタルする場合は、送料がかなりお得になりますよ!
 
レンタル方法や、配達料金はこちらを参考にしてみてくださいね。
 ファンキャンプレンタル一覧
 
 
 

週末のお天気情報を公開中!

山の絵右

山の絵左

Top