store

本栖湖 浩庵キャンプ場レポート(5月GW)2017.04.30

山梨県の本栖湖にある浩庵キャンプ場に配達に来ましたよ。

本栖湖は、富士五湖の中でもっとも水質が綺麗でマリンスポーツが盛んな湖でシュノーケリングや、ウィンドサーフィンをしている人が結構います。

そして千円札のデザインにもなった富士山が見える峠は、すんばらしい富士山が見えます!

ここでキャンプができるキャンプ場が「浩庵キャンプ場」です。

この景色はキャンプ場の管理棟の前で撮影しました。

 

本栖湖浩庵キャンプ場富士山の景色

とっても素敵なキャンプ場なので、色々レポートします!

 

キャンプをする場合は、予約は不要です。

受付は8:00~20:00まで。直火OK。

管理棟で先に受付を済ませてから、キャンプサイトへ行きましょう。

キャンプサイトへは、道を挟んで少し下った左側に入口があります。

 

本栖湖浩庵キャンプ場入口

 

チェーンがかかっているので、一旦車を止めて外してから入ります。道幅はかなり狭く傾斜がきついので対向車が来ないかヒヤヒヤしながら下っていきます。

 

本栖湖浩庵キャンプ場水場

 

下り切ったら、広場に到着。ここには大きめの炊事場があります。水場はここにしかなさそうな感じでした。

離れた場所で、テントを張る場合もあると思うのでウォータージャグがあると便利そうです。

 

本栖湖浩庵キャンプ場テントサイト

 

手前のテントサイトはこんな感じ。日よけの木があるので涼しく過ごせるかと思います。水場とトイレも近いです。

場所によっては、富士山の景色がばっちり見える場所がありますが、かなりの激戦区です。

 

本栖湖浩キャンプ場売店

 

売店らしき建物はありましたが、閉まってました。お店の横には自動販売機があります。

 

浩庵キャンプ場景色

 

炊事場の広場をさらに下ると、富士山!!

 

本栖湖浩庵キャンプ場

 

本栖湖浩庵キャンプ場サイト

 

両サイドに浜辺が広がっていてキレイ☆彡。富士山のもよく見えます。

ただしっっ!写真で見てわかるようにかなり斜めってます。平らな場所は少しだけありますが、その場所を確保できる確率は少なそう・・・。悩みますね・・・。けっこう斜めなので。

景色を優先するか、居心地を優先するか、悩みどころですね。

 

本栖湖浩庵キャンプ場出口

 

帰りの坂道も対向車が来やしないかヒヤヒヤしながら、上りました。一応、信号のようなものがあったのですが、動いていなかったので、目視で確認の上イッキに登ります。

簡単ですが、浩庵キャンプ場の紹介でした。

 

ファンキャンプでは、本栖湖の浩庵キャンプ場へも配達を行っています。

配送料金は2000円です。通常の宅配便よりもお手頃価格で配達しておりますよ~。

 

レンタル方法や、配達料金はこちらを参考にしてみてくださいね。

 

ファンキャンプレンタル一覧

 

 

 

 

 

 

 

 


週末のお天気情報を公開中!

山の絵右

山の絵左

Top